1. HOME
  2. お知らせ
  3. ニュース
  4. 第25回日本アフェレシス学会関東甲信越地方会のお知らせ

ニュース 記事詳細

2016.05.22ニュース

第25回日本アフェレシス学会関東甲信越地方会のお知らせ

第25回日本アフェレシス学会関東甲信越地方会を信州大学で開催します。

当番世話人は、腎臓内科の前科長の樋口誠先生です。

血液浄化療法に関する一般演題、技術講習会、特別講演と盛りだくさんの内容です。

血液浄化療法に従事する医師、コメディカルスタッフなど、たくさんの参加者をお待ちしております。

日時:2016年5月28日(土)

場所:信州大学医学部附属病院 外来棟大会議室

当番世話人 まつもと医療センター松本病院 内科部長 樋口 誠先生

 

地方会プログラム

12:55~13:00 開会の辞 (松本医療センター松本病院 樋口誠先生)

13:00~13:40 

Ⅰ. 一般演題1~4 座長 高 昌星 先生(信州大学医学部 保健学科教授)

1)抗VGKC複合体抗体陰性のIsaacs症候群に対して血漿交換が有用と思われた一例

宮本 聡子 他。東京医科歯科大学医学部附属病院MEセンター1)、同血液浄化療法部2)

2)ギラン・バレー症候群に対する免疫吸着療法施行中の血圧低下と心電図QTc間隔の関連性 

王子 聡 他。埼玉医科大学総合医療センター 神経内科1)  人工腎臓部2)  臨床工学部3)

3)血漿交換とeculizumab併用のaHUS2症例の検討

中村 司 他。新松戸中央総合病院 腎臓内科1)  新松戸中央総合病院 血液内科2)  獨協医大越谷病院 病理3)

4)膠原病合併血栓性微小血管障害(TMA)に対する血漿交換療法の有用性の検討

根本 卓也 他。順天堂大学膠原病内科1) 順天堂大学医学部付属順天堂東京江東高齢者医療センター総合診療科2)

13:50~14:50 

Ⅱ. 技術講習会1~2 座長 松金 隆夫 先生(医療法人財団松圓会)

1.「腹水濾過濃縮再静注法の操作手技」

山家 敏彦  先生(神奈川工科大学 工学部臨床工学科 教授)

2.「分離膜の選択」

鈴木 良太  先生(旭化成メディカル㈱ 血液浄化事業部 製品マーケティング第2部)

 

15:00~15:40 

Ⅲ. 一般演題5~8 (発表8分 質問2分)座長 中村 司  先生 (新松戸中央総合病院 副院長 内科部長)

5)選択的血漿交換療法(SePE)が有用であった尋常性天疱瘡の1症例

大久保淳 他。東京医科歯科大学医学部附属病院MEセンター1)、同血液浄化療法部2)

6)単純血漿交換療法(PE)が奏功したEvans症候群の1例

北村健太郎 他。JA長野厚生連篠ノ井総合病院臨床工学科1) 腎臓内科 2)

 7)敗血症による重症偶発性低体温症にエンドトキシン吸着療法が有効であった一例

佐藤貴彦 行田総合病院内科 

 8)衝心脚気と重篤な代謝性アシドーシス、多臓器不全を併発し救命できたアルコール依存症の一例

清水淑子 他 堀之内病院1)、帝京大学腎臓内科2)

155016:30 

Ⅳ. 一般演題9~12 座長 上條祐司 先生(信州大学医学部附属病院 腎臓内科診療教授)

9)今後目指すべきCARTとは! ~KM-CART 3300例の経験から、より安全で効果的なCARTを考える~

松﨑圭祐  要町病院腹水治療センター  

10)当院における腹水濾過濃縮再静法(CART)の現状について

小森 慈人 他。東京医科歯科大学医学部附属病院MEセンター1)、同血液浄化療法部2)

11)濃縮能に優れた落差式CART(DC-CART:Drop type with adjustable Concentrator - CART)の治療効果の検討

簑和 隆 他。信州大学医学部付属病院 医療用電子機器管理センター1) 同 腎臓内科2)


12)CARTにおける蛋白回収効率低下の原因の解析

山田 洋輔 他。信州大学医学部付属病院 腎臓内科1) 同 医療用電子機器管理センター2)

16:40~17 :40

Ⅴ.   特別講演 

座長 樋口 誠  先生(まつもと医療センター松本病院 内科部長)

「新たなアフェレシスの方向性~CARTと選択的血漿交換~」

花房 規男 先生

(東京大学医学部附属病院 腎疾患総合医療学講座 准教授)

 

閉会の辞
当番世話人 樋口 誠(まつもと医療センター松本病院 内科部長) 

18時00分~懇親会

 

このページの先頭へ