1. HOME
  2. お知らせ
  3. 過去のブログ記事

過去のブログ記事

過去のブログ記事

2011.03.30腎臓内科医のひとり言

原発事故と医療事故

日々、東日本大震災のニュースが流れています。 まず、被災地で懸命に戦っている被災者の皆さん、また自衛隊や医療派遣部隊など多くの災害救助スタッフの安全と、より早い...

続きを見る

2011.01.24T前のひとりごと(^◇^)

腎臓内科スタッフ写真

T前が贈る腎臓内科スタッフのスナップ写真です。 何も飾り気の無い素のままの写真から、腎臓内科の雰囲気を感じ取ってもらえればと思います。 まずは・・・・・ ご存知...

続きを見る

2010.09.03T前のひとりごと(^◇^)

初期研修医の先生に向けて

 研修医のみなさんはじめまして第二内科(腎臓)のT前と申します。一年目の先生は半年が過ぎ慣れてきた頃だと思います。2年目の先生は将来何科医として自分が歩んでいく...

続きを見る

2010.07.23ぴよこ達の腎内奮闘記

日本透析学会に参加した感想

1年目 研修医 大學 愛子 6月18~20日にかけて、腎臓内科の先生方と一緒に日本透析学会に参加させていただきました。わたしは学会に参加するのはこれが始めてでし...

続きを見る

2010.07.23ぴよこ達の腎内奮闘記

透析学会に参加して

研修医1年目 池田麻里子初めて学会というものに参加させていただいて、様々な経験をすることができました。透析学会は規模が大きく始めは圧倒されてしまいましたが、透析...

続きを見る

2010.06.23ぴよこ達の腎内奮闘記

内科地方会の発表を終えて

毎年、4月から6月にかけて医学の世界では学会シーズンとなります。 様々な地域で色々な学会が行われますが、内科の研修医にとっては、内科学会の地方会(信州大学であれ...

続きを見る

2010.06.09医師のたまごの体験記

腎内での診療参加型臨床実習体験記

医学部の6年生になると、個々の医学生の希望する診療科において、アドバンスド・クリニカル・クラークシップ(通称アドクリ)と呼ばれる診療参加型実習が行われます。 今...

続きを見る

2010.03.12腎臓内科医のひとり言

一つの頂きの向こうは?

信州大学腎臓内科出身の河野啓一先生(現在は厚生連北信総合病院内科勤務)が 信州大学第二内科同門会賞を受賞されたので、その喜びのコメントを掲載します。 河野先生は...

続きを見る

2009.11.26ぴよこ達の腎内奮闘記

「将来の進路は腎臓内科」~初期臨床研修を振り返って part 2

前回は、大学病院の医局に入局する理由について書きました。 今回は 『なぜ腎臓内科を選択したか』 ということについて、自分の意見を書きたいと思います。 腎臓内科を...

続きを見る

2009.11.19ぴよこ達の腎内奮闘記

「将来の進路は腎臓内科」~初期臨床研修を振り返って part 1

医師として働き始めて一年半が過ぎました。 この時期になると後期臨床研修を行う病院と、その後の進路について決定することになります。 私は来年以降の進路を、母校であ...

続きを見る

このページの先頭へ